垣間見える先生の本音

在宅医療をしている医師は(業務形態にもよりますが)
患者さんの容態が悪くなった等の緊急時、
医師に相談できるように24時間365日、緊急携帯を持っています。
休日に緊急携帯が鳴ることもあります。
電話の内容を聞いて、必要であれば先生は患者さんの家に訪問し、診察をします。
休みなようで、休みじゃないです(笑)先生はすごいなぁ、といつも感心しています

ちなみに訪問看護師も緊急携帯を持っています。(これも業務形態によります)
私も訪問看護師をしていた時は月7日ほど緊急携帯を持っていました。
休日も「いつ緊急携帯が鳴るかわからない…」とドキドキして
あまり休めた感じはしませんでした(‘_’)
なんとも思わない人もいると思うのですが、私には合ってなかったみたいです
でも訪問看護は楽しかったです。
生きるということ、死ぬということについて、いろいろ学ばさせてもらいました。
このお話もいつか漫画にできたらなぁと考えています。

If you like this article, please
Follow!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

🌱HSPって素敵やん?と気づいた私の日常を漫画で発信🌱HSPの強みを活かして愉快に生きる🌱漫画で人を元気づけたい🌱刺激追求型HSP兼アラサー看護師🌱 ※漫画は一個人の主観に基づくものであることをご理解ください

コメント

コメントする

目次
閉じる